徳島商業高等学校 出前講座



平成24年2月9日(木)に、徳島商業高等学校にてがん検診率向上のための出前講座を行いました。

【趣旨】
がんに関する知識やがん検診の重要性について理解を深めてもらい、その場で大切な人に宛てたがん検診受診を呼びかけるメッセージカードを作成し、早期発見につなげる。

【対象】
徳島商業高等学校 1年生 約280名

【内容】
1.「患者として」  広島県乳がんの患者会『きらら』代表  中川圭氏
2.「医療現場から」  徳島大学病院 がん診療連携センター長 福森知冶氏
3.「何故がん検診が必要か」  徳島県立病院 臨床腫瘍科 部長 寺嶋吉保氏
4.大切な方への心のこもったメッセージカード作成  M・あ~と・さ~くる 岡本真貴子氏
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR