「わたしも、がんでした。」 発売のお知らせ

「わたしも、がんでした。 がんと共に生きるための処方箋」国立がん研究センターがん対策情報センター編 が
9月9日に全国書店にて発売されました。

勢井啓介理事長も執筆しておりますので、是非ご購読下さいますよう、よろしくお願いします。

【がんは、不治の病ではありません。時代は変わりました。治療をしながら、入院せずに、仕事を、人生を続けていくことが十分可能になりつつあります。どうすれば、がんと共に生き、がんと共に働くことができるのか?

がんと向き合うのに、とってもわかりやすい書籍 です。

ピーコさんが語る「がんからの帰還」
砂田麻美さん(「エンディングノート」監督)が明かす「お父さんとの日々」
田原総一朗さんが話す「がんで亡くした2人の妻と闘病で学んだこと」など。
装丁は南伸坊さんで、愛情溢れるイラスト(似顔絵)も。
巻末には、がんと共に生きていくための、 最新のQ&Aも充実しています。】 (紹介文より)

定価 1,260円(本体1,200円+税)
発行 日経BP社
発売 日経BPマーケティング

スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR